FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【高校受験】過去問学習はこれからでも間に合う

久しぶりにワイズメディア埼玉版を読みました。
息子が高校受験の時もそのように書いてあったと思いますが、公立の過去問は夏休みにやるべきとありました。
それも1つの考え方ですが、夏休みでなくても間に合うと思います。

確かに過去問を早めに研究するというのは極めて妥当なことと思いますが、それは学校や塾の先生であればこそできることで、中学生自身に過去問を「研究」させるのは厳しいと思います。最難関高を志望し、北辰もA判定のような生徒であれば、自分自身で研究できるのかもしれませんが、その他では難しいと思います。

多くの場合、過去問学習を自習で行う場合、問題をひたすら解いて答え合わせをするにとどまると思いますので、やはり中3の範囲を一通り学んだあと、冬休み(以降)がベターかなと思います。
一定の点が取れないと問題を解くモチベーションは上がりにくいものです。
その点からも基礎学力が一定水準に達した後の方が良いと思います。

過去問学習の位置づけで、適正な時期が決まるところもあると思います。確かに問題を研究してその後の学習に生かすためには、夏休みに行うのは有効だと思います。
しかし、過去問を解くことを模試的に考えるのであれば、一定水準の基礎学力を一通り備えてからの方が真の弱点をあぶりだしやすいと思いますし、入試本番が近づいてくるタイミングで過去問を本番と同様の時間内に解くことで、効果の高い訓練になると思います。

過去問学習が夏休みにできなかったとしても、後悔したり間に合わないと悩む必要はなく、例えば、冬休みに行う実践的訓練のよい材料が残っている、と前向きに考えればよいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 高校受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

連日の更新、ご苦労様です。今の受験生の保護者には
一番参考になると思いますね。本当にすごいです。
過去問学習について、冬休みでOKとおもいます。
昨年の子供をみててですが、あくまで公立の過去問です。

私立受験の場合では、
受験する私立上位高の過去問は
冬休み前には1回は一通り
すませないと厳しいとおもいました。うちの子供は
冬休みに私立過去問をはじめて解き始めましたが、
問題量と時間のなさに圧倒されてました。
へこんで
過去3年分の過去問すべてたどり着かなかったです。
時間配分や分析不足で私立受験でした。
確約等あるので落ちることはないと思われますが
後の学校選択の公立受験に生きるとおもいます。


Re: No title

コメントと貴重な体験のお話をありがとうございます。
仰る通りのところはありまして、前後の3連休を含めても冬休み期間で全部やるのは余裕はなかったです。
私立高の場合は確約が取れる成績になったところで取り組むのも良さそうです。

しかし息子の場合、確約が取れなかった私立高の過去問を最初に解いたときは比較的取れる数学を含めても総合4割程度でしたので、早めに取り組んでも効果は小さかったと思います。
プロフィール

北六郷@埼玉

Author:北六郷@埼玉
(旧々名称)「彩の国埼玉・準難関高への道の記憶」
(旧名称)「彩の国埼玉で公立高校生の保護者をしています」
子は大学生になりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
2013/4/26~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。