受験シーズンの終わりと高校卒業式

13日で国公立大学の後期入試もほとんどが終了し、2017年度の受験が終了した受験生がほとんどだと思います。

埼玉の公立高では、今週卒業式の高校が多いと思います。
国公立大の後期試験を受験した場合は、結果が出ない中で卒業式となるのですが、高校3年間を締めくくる良い式となることを祈っています。

自分自身の高校卒業時は、卒業式に出席はしましたが真面目に聞いていませんでした。
親となって息子の学校の卒業式に臨み、校長先生や来賓の皆様の良い話を聞いていますと、もったいないことをしたなと思います。

良い結果の人、不本意な結果の人、そして結果が出ていない人、様々だと思いますが、卒業式終了後に前を向いて進めるように、卒業式での先生や来賓の方々の話を素直な気持ちで聞いてほしいものだと、今更ながら自戒を込めて願っています。

本年度の受験シーズンは終わりますが、それぞれの道で、前向きな気持ちで新たなスタートを切って欲しいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 高校生
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北六郷@埼玉

Author:北六郷@埼玉
(旧々名称)「彩の国埼玉・準難関高への道の記憶」
(旧名称)「彩の国埼玉で公立高校生の保護者をしています」
子は大学生になりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
2013/4/26~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR