【埼玉高校受験】公立高志願倍率

20日と21日は、埼玉県公立高校の出願日でした。
県の公式webに志願者数が掲載されています。

平成29年度埼玉県公立高等学校入学者選抜に関する情報

普通科をざっと見たところでは、難関高やその次のレベルの高校では、全般的に昨年同期比の倍率が昨年並みかやや下がったところが多いようです。
一方、所沢北や不動岡は倍率が上がっています。

理数科では、越谷北を除いて昨年同期比の倍率は下がっていますが、理数科全体平均は1.99倍と高い状態が続いています。

23日、24日は志願先変更期間になりますが、出願が確定したらあとは進むのみで頑張っていただきたいと思います。

試験本番が近くなってきました。何度か書いていますが、試験では100%の力を出すためにも、今後試験までは睡眠時間を十分にとって、体調に留意いただきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 高校受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR