【高校受験】理数科は、進学に関しては別な高校と考えたほうが良い

今回の内容は、埼玉県での話です。他都道府県での話はわからないのですが、当てはまる部分も多いのかなとは思っています。

先日、ダイヤモンド社の中高一貫校・高校ランキングを購入しました。昨年も思いましたが、中高一貫校や中学受験に関する内容の方が多く、熱心な方が多いということのようですね。自分自身も経験者なのですが、深い興味はなく、その話についてはここでは述べません。

高校のランキングですが、国公立大学上位100校への合格数について、偏差値を乗じて足し合わせたものを卒業生数で除して合格力として、そのランキングを掲載しているとされています。実際に、今現在の河合塾の2次の偏差値を単純に平均した値をもとに何校か計算してみましたが、ほぼ掲載されている合格力に一致します。

そもそもそういった偏差値の平均値を乗じるということが本当に適正なのか(医学部を有する大学の平均が高くなる)といったことを考えてしまうのですが、まあ1つの目安にはなるのかなと思いますし、大きく外していることはない気がします。

ただ、どのような算出方法であったとしても、学校単位というところに、正確に合格力を出し切れていないという感想を持ちます。

既に当ブログでも取り上げましたが、3つの理数科設置校で、理数科と普通科のそれぞれの国公立大学合格実績が公式webで公表されており、その差が明確になっています。

参考:埼玉公立高の国公立大合格率に思う<その4>現役+浪人拡大版

埼玉の公立高校では、同じ高校の理数科と普通科に志願について相互に第2志望を認めるものの、それぞれ出願先を選んで出願します。そして同じ5教科試験ですが、配点は異なる場合もあります(理数科のうち、越谷北や所沢北は、普通科と同じ。)。
そして、カリキュラムが異なり、基本的に3年間で科の変更はできません。

部活動や学校行事は一体ですが、特に勉強やその先の進学に関しては、同じ高校の普通科と理数科では別の高校と考えたほうが良いと思います。

理数科設置校では、学校全体で見てしまうと大学合格実績を見誤ることもあるので、理数科と普通科のどちらであっても気をつけてほしいと思います。

なお、あくまで私が算出したものではありますが、掲載された方法で「合格力」を出してみました。
ダイヤモンド社の中高一貫校・高校ランキング2017年入試版をお持ちの方は、比べてみてください。(購入を勧める意図はありません。そこは誤解無いようにお願いします。)
大宮高校理数科・・・35.6
越谷北高校理数科・・・27.8
松山高校理数科・・・16.8
(誤差が生じていてもその点はご容赦ください。)
スポンサーサイト

テーマ : 高校受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北六郷@埼玉

Author:北六郷@埼玉
(旧々名称)「彩の国埼玉・準難関高への道の記憶」
(旧名称)「彩の国埼玉で公立高校生の保護者をしています」
子は大学生になりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
2013/4/26~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR