近況、その他

大変ご無沙汰しております。

結論的には、まだまだ落着けない状況が続いています。
一番大きな問題のヤマは超えましたが、その直後に体調を崩してしまい、ようやく正常に戻ってきたところです。

息子ですが、意欲的に勉強を継続しているようです。夏から頑張った分が模試にも反映されるようになり、さらにモチベーションを高めているようです。
結果は確実のようなところには行っておらず、いわば「目途」が立ったというところですが、現役は伸びるのでこのまま全力で走って欲しいところです。

それから、埼玉の公立高校受験に関して、29年度から英語と数学を易化させることと、学校によっては難度の高い問題を含む「学校選択問題」が課されるようになること、理科、社会の試験時間が10分増える、という変化があることが先月新聞で報道されました。
ざっと数学のサンプル問題を見たぐらいですので、まだ論評できるものではないですが、より適正に選抜が行なわれるようになればいいなと願っています。

平成29年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における学力検査の改善について

他にも今後時間があれば突っ込んでみたい話もありますが、当面無理のようです。
体調は良くなり、今週は少し余裕がありますが、まだまだ様々な話が続いており、当面ブログを定期的に更新するのは難しそうです。

皆様もどうぞ体調には十分にお気を付けください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北六郷@埼玉

Author:北六郷@埼玉
(旧々名称)「彩の国埼玉・準難関高への道の記憶」
(旧名称)「彩の国埼玉で公立高校生の保護者をしています」
子は大学生になりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
2013/4/26~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR