勉強量はかなり多い模様

既にご存知の方も多いと思いますが、高校野球埼玉予選の決勝戦で、県立白岡高校は2-5で惜しくも敗退しました。健闘をたたえるとともに、甲子園大会に出場する花咲徳栄高チームの活躍も期待したいと思います。

さて、表題の件ですが、夏休みの息子は、かなり勉強している模様です。
受験生なので当たり前なのでしょうが、このようなことは今まであまりなかったと思います。

今回の夏休みについては、具体的な勉強のプランは本人任せですので、私は詳細を把握していません。

ただ、かなり本気で勉強していることは間違いないようです。
センター試験の社会も気合を入れて学習しているようで、時々その話が出てきます。
8月初めには全統マーク模試がありますので、多少成果が出るとよいのですが。

2次試験の科目も当然のように力を入れているようです。

朝だいたい通常通り学校に行き、授業も受けていますが、他の時間は自習しているようです。かなりの勉強量になっているようです。
休日は当然ながら、自室で勉強をしています。

2年生の夏休みも勉強してはいましたが、その2,3倍はやっているのではないでしょうか。連続してこれだけ勉強したことがない勉強時間、量になっているようです。
強制されたのではなく、自ら決めてやっているものですので、モチベーションも相当高いようです。

まだ夏休みは序盤ですので、これを持続しなければいけませんが、やりとおしてくれることを信じていますし、期待しています。

スポンサーサイト

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR