第4回科学の甲子園埼玉予選公式発表

第4回科学の甲子園の埼玉予選に関して、埼玉県教育委員会から公式webで発表されました。中を見ますと、本当はもっと前に公表する予定だったのかなと思えます。何らかの理由で公表が遅れてしまったということのようです。

第4回「科学の甲子園」 埼玉県大会結果について

大宮はダントツ1位でした。来年も出場となれば、是非全国での上位も期待したいところです。
川越、越谷北、開智については、2次予選の実技に関してはかなり頑張ったと思います。来年は全国出場を目指してほしいと思います。
熊谷西、松山は2次予選が初参加ゆえに力を出し切れなかったところもあると思います。来年以降さらなる頑張りを期待します。

春日部の7チーム参加、熊谷の5チーム参加というのは多いですね。学校で関心が高いということもありそうです。
残念ながら1次予選通過はなりませんでしたが、その積極的なチャレンジはきっと将来役に立つと思います。来年も頑張っていただきたいと思います。

大宮高校の生徒と思われるツイッターによれば、予選突破を見据えて科学オリンピックの問題などを勉強していることが伺えました。案外予選突破に力を入れすぎているのかもしれません。

ついでながら、これまでの埼玉予選第1回から第4回の結果をまとめてみました。
科甲予選推移

参加高も少しずつ増えているようですね。良い傾向と思います。

来年はもっと盛り上げてほしいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 高校生
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北六郷@埼玉

Author:北六郷@埼玉
(旧々名称)「彩の国埼玉・準難関高への道の記憶」
(旧名称)「彩の国埼玉で公立高校生の保護者をしています」
子は大学生になりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
2013/4/26~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR