次の記事のお知らせ

次の記事の題名は「私立高の特待生入試は目的を明確にして受験する」です。
ある私立男子高では、特待生入試は超優秀な受験生だけでなく、「確約」が得られない受験生も受けるケースが多いようですが、そのあたりの考えを述べています。
具体的な校名はあげていませんが、その高校を受験する保護者さんなどであれば、おわかりいただけると思います。
今回も、積極的にお読みいただける方に見ていただくという趣旨で、パスワードを付けています。

パスワードは、これまでと同じ<oomiya>(英小文字6文字)です。
スポンサーサイト

次記事「ある受験体験本をを前向きに読んでみた」のおしらせ

次の記事は「ある受験体験本をを前向きに読んでみた」です。

3回に分けてUPします。

表題に本のタイトルを上げても良かったのですが、様々な人が検索をしてこられることでアクセス数を上げるのは本意ではなく、ご不便をおかけしますが、このような形でUPしていきます。

パスワードはいつもの通り<oomiya(英小文字6文字)>です。

次の記事「受験上位層の共学志向は増しているのか」について

埼玉西部地域では、所沢北高の人気が高いことから、川越や川越女子から受験生がシフトしてきているという説があるようです。そのあたりについて考察してみました。
データに基づくとはいえ、結論はあくまで私の推論に基づくものであり、積極的に公開するものではないという趣旨でパスワード付で公開します。

パスワード付といってもいつもの<oomiya(英小文字6文字)>ですので、気軽にみていただければと思います。

【高校受験】受験上位層の共学志向は増しているのか

次の記事のお知らせ

次の記事は「埼玉公立高における平成29年国公立大学合格状況から見えるもの②」です。
難関高の次に位置する高校における、国公立大学合格の目指し方の1つの例について、現役合格率のグラフを提示しつつ示しています。
今回も、特に秘匿するようなものでもないですが、積極的にお読みいただける方に見ていただくという趣旨で、パスワードを付けています。

そのパスワードですが、これまでと同じ<oomiya>(英小文字6文字)です。
なお、パスワードは今後変わることがあります。また、予告なく変更されることや、パスワードを設定した記事の公開を中止する場合があります。

『【埼玉高校受験】学校選択問題の数学の対策』について

7月に29年度入試の検査結果が公開されてから時間がたってしまいましたが、学校選択問題の数学について、入試直後の自分の分析を含めて、再度考察してみました。
基本的には、その時に書いた通りなのですが、予想が違っていた部分や、難関高の次のレベルの高校を目指す場合の対応に関して少し補足しています。

今回もパスワード(いつもの「oomiya」(英小文字6文字)を付けましたが、よろしければご覧ください。

【埼玉高校受験】学校選択問題の数学の対策①

テーマ : 高校受験
ジャンル : 学校・教育

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR